強いインパクトから考えた! 今より飛んで曲がらない「自然体」スイング

ムリ、ムダ、ムラを無くしてスイングのダイエット!
これまでのスイング理論は、「型を覚えて正しいスイングを作り、ボールを正確かつ遠くに飛ばす」というものでした。
しかし著者の三浦辰施プロは「強く正確なインパクトから逆算してスイングを考えるべき。
大きく速く振るよりも、インパクトで力をかければ遠く正確に飛ぶ。
インパクトがスイングを作るのです」と言います。
本書は、胸と腕の二等辺三角形でできた面を崩さずに動かすだけというシンプルな動きを基本に、ゴルファーそれぞれの身体能力や特徴の中でクラブを効率よく使いながら、インパクトの瞬間にパワーを集約する飛んで曲がらない「自然体」スイングを提案。
高い身体能力も、センスも必要とせず、体力のない人、シニア、女性、ジュニアでも取り組めるスイングです。
また、すでに自己流でスイングを作ってしまったゴルファーでも無理なくスイング改造が行え、「上達出来ない人」を上達させる奇跡のレッスン書です。

レビューを見る

購入・お申し込みはこちら

コメント

  1. user より:
    強いインパクトから考えた! 今より飛んで曲が

    121ページに著者の伝えたいことが1行にまとめられています。

    直接、著者よりレッスンを受けましたが、この本を読むことでさらに著者の伝えたいイメージが伝わってきました。

    とてもシンプルな内容で、今年3月からゴルフを始めたばかりの私には、わからないゴルフ用語がチラホラ出てきますが、豊富な写真や、それぞれページ下のQRコードから動画視聴が素早く出来るので、練習する際、助かります。